Monthly Archives: 7月 2016

自分に合う服とモテるファッションはまた別物?

よく「モテる服」なんて言い方をしますが、服でモテたら男性も苦労はしませんよね。

ファッションセンスが良いであったり、流行りというのも実に曖昧。人気芸能人やモデルがこれが今年流行っているなんて人気番組でひとこと言ったり、人気雑誌で掲載されれば、それはもうイケてるファションアイテムとなることがある。

 

誰が発信するか?これが非常に流行りを左右すると言っても良いと思います。

そんなコントロールが可能というか仕掛けがあるファッション業界、もしダサいで有名なお笑い芸人と、とてもイケメン俳優が同じ服を着て、どうですか?と問われたら、もちろんイケメンのほうを見てみなさんはこういうでしょう。

 

「カッコイイ、イケてる、真似したい」と。

逆にダサいで有名な人が同じものを着ると、

「え~っ・・」っと。

同じものを着ているのに、また違って見えてしまいますよね。

ファションをバシッと決めるにはやはり着る人も重要なポイント。極論を言えば「似合っている」ことが需要とうことになりますね。

ファション選びが苦手という方はい多いです。非常に多い。

 

このよう流行りの流れで服を選んでしまうと、自分に合わない服を着て似合わず、苦手意識が芽生える。

まずは、自分に似合うものを見つけるのが最初だと思います。

 

そして、体型もファションセンスが良いと言われるのに重要なポイントであり、やせ型やガッチリ型、ぽっちゃり型と似合う服があるので、自分がその体型かを知って、それに合う中で似合うものを見つけるのが良いと思います。

 

どうしても着たい服がある場合は、体型を変えられるようにダイエットをするとかが考えられます。これは女性の悩みでもいつも挙がることですよね。男性も同じことがいえると思います。

 

【女子の意見】全身ユニクロの服をデートや合コンに着ていく男子をどう思う?