Monthly Archives: 11月 2014

歯医者嫌いは大人も一緒

子供の頃は親が連れていってくれたので、歯医者には嫌々でも行かなければならなかった。

そして幼いながらもよく覚えている歯医者さんの中の雰囲気。キーンという音は最初はなんとも思わなかったが、そのキーンという音の正体と怖さを知ってからは、歯医者というものが嫌いになる。

 

中には歯医者に行くのが好きという方もいるかもしれないが、ほとんどの人は行かなくていいなら一生お世話になりたくない場所ですよね。もちろん多少の痛みに耐えてからのその後は快適になるのはわかっているのだけれども、大人になってもどうも歯医者は苦手。これ女性より男性の方が苦手って言いますよね。

haishakirai

↑よく笑ってられるわ・・・w

あの音が昔を思い出させるのであれば、そんな音がしない機器で治療してもらえないものだろうか。今の時代だったらそんなことくらい考慮されているのでは?と思うが、子供の頃から歯医者には行っていないため実際に今どのような感じで行われているのかがわからない。

なぜ今になってそんな歯医者のことを言うのかというと、先日、食事をしていたら噛んだ拍子に奥歯が欠けてしまったのだ。少し欠けただけなので痛みはない。しかしそのままほおっておくのも良くないと思うのである。そこからさらに欠けなくなっていってしまうということも考えられるから。

いい大人が歯医者に行く事を躊躇している、これがトラウマなのか?いやただのビビリなのか、まあ、こういうのは早いに越した事がないのはわかるのだが・・・